筋トレ仲間(トレ友)増やそうプロジェクト

筋トレ仲間(トレ友)増やそうプロジェクト

こんにちは。yoshiです。今日はですね、うまくダイエットをしていくために誰でもできる簡単なコツというのをご紹介したいと思います。
今ね、ダイエットという言葉を使いましたけど、これはダイエットしている人に限らず、これから肉体改造していく人、みなさんに当てはまることなので、是非参考にしてほしいと思います。
それでは、最初はこちらの画像をご覧ください。
こちらの画像というのは今年の今4月ですね、4月から昨日までの6日経過したデータになります。それと、この体の写真です。今現在のありのままの僕の写真になります。
体重は毎日測っていて、3日ごとに平均を出しています。3日平均を出しています。このように出しています。体脂肪率も3日平均を出しています。
今日のテーマである、「ダイエットを誰でもうまくやっていくためのコツ」なんですけど、答えはまさにこれです。「記録を毎日取る」ということと「その記録の3日平均を出す」ということ、それに「写真をちゃんと撮っておく」ということ。この2つです。3つ言いましたけど、2つですね。これがすごく重要で、これが答えですね。では、なぜ数値を取ったり、写真を撮ったりするのが重要なのかについて、説明したいと思います。
まず、毎日体重を測ることは当たり前のことですが、ポイントとなるのは3日平均で出すことが重要なんですね。なぜかと言うと、3日平均だと全体像がわかるからです。ダイエットが正しく進んでいるのか、進んでいないのかの全体像がわかる。俯瞰的な目で見ることができるというのがあります。だから重要なんですね。ダメなパターンというのは、毎日測らないで、気の向いた時だけに測るやり方、これ全然ダメです。例えばですね、今日の朝測って76kgだとするじゃないですか、ダイエットを続けていって、一週間後に測ったとしますよね、そしたらまた、76kgだったとします。そしたらあなたはどう思いますか?「なんだよ、俺ダイエット全然進んでないじゃん」って思っちゃいません?普通そうおもっちゃいますよね。その間が抜けているわけだから先週76kgで今日も76kgだったらダイエットが進んでないと判断しちゃうじゃないですか。これって素人さんにありがちな典型的な間違いです。じゃあ、毎日取ったとしますよね、3日平均はまだ出さないです。月曜日が「76kgで火曜日が75kg。で、水曜日は76.何kgどうのこうの…またで月曜日測ったら76kgだとします。結局月曜日と次の月曜日は結局変わっていない。でも、ここの間をみるとそれなりに減ったり、動いたりしはしているけど、あんまり変わっている様子はない。なんとなく進んでいないんじゃないかって判断しちゃうんですよ。これが普通ですよ。
「全然ダイエット進んでないよ。どうしたらいいだろう。分からない」って余計なことをしちゃうんですね。そうするとダイエットがめちゃくちゃになっちゃう。そうならないために、3日平均だとすごくわかるんですよ。なんとなく推移しているのがわかります。減ってたり、あるいは増えってたりしているのが。これすごく重要なんですよ。
ダイエットで今自分はどの辺にいるのかとわかるために。正しく進んでいるのか、正しく進んでいないのかすごく重要なんです。だから、数値をとる、しかも3日平均をとることが重要なんですね。自分がまず安心できます。一喜一憂することがなくなります。喜んだり沈んだりすることがなくなります。これすごく重要です。ぜひやってください。
それではもう一つ写真を撮っておくってことです。これは何が重要かってことは、写真を撮っておくことで、自分の現状のありのままの姿がわかるということで、すごく重要なんですね。これね、どうしてもおもしろいですけども、鏡だけで判断すると、自分を良く評価しちゃうんですよ。良い方向に評価しちゃうんですよね。これはもちろん人それぞれだと思うんですけど、多くの人が良い評価をしちゃうんです。よくわかんないんですけどね。写真ってね、客観的に、第三者の視点で見ることができるんですよ。よういう意味で自分今の現在のありのままの姿を客観的に知ることができる、認識できるという意味で写真を撮っておくというのはすごく重要なんです。
それともう1つは写真を定期的に撮っておくで、しっかりと比較ができることです。
しっかりと比較ができる。それも第三者的視覚でね。そのリアルタイムの鏡だと、比較できないじゃないですか。一ヶ月前はこんな感じだったなぁとぼやーっとしたものじゃないですか。そうじゃなくて、写真だとちゃんと記録として残っていますから、2枚並べることができますよね。よういう意味で写真を撮っておくというのは重要なんです。記録をつけることと写真を撮ること、この2つをやることによって、モチベーションを維持することができます。これがすごい武器ですよね。武器になりますよね。ダイエット中の。なかなかモチベーションを維持するってことがみなさん難しい訳ですから。
次は、具体的な数値の取り方と写真の撮り方をお話します。
まず、数値の撮り方ですが、これは毎日同じ条件下でとるようにしてください。
これすごく重要です。僕の場合は、朝起きてトイレに行って、出すもの出した朝食前と決めています。トイレに行く前でも構わないですが、僕としては身体の中のいらないものがない状態で測りたいと思っているのでそうしています。夜なら夜でもいいですよ。夜寝る前なら夜寝る前でも構いません。重要なのは、「毎回同じ条件で測るということ」これを守ってください。
今度は写真の撮り方です。写真の撮り方に関しても数値を取るのと似ていて、同じ条件下で写真を撮るようにする。それが好ましいです。例えば、窓際で写真を撮るとして、朝方撮るのと、寝る前撮るのと照明の具合が全然違いますよね。そうすると、体の見栄え、写り方が変わってくるんですよ。条件が変わっちゃうと、写真の写り方も変わっちゃう。変わっちゃうと正確な自分の体も分からないじゃないですか。だから、これも同じ条件下で写真を撮るようにする。これが重要です。この2点を守ってもらえればいいと思います。ということで、今回ご紹介した毎日数値を取って、3日平均でだしていくということと、写真を撮っておくという2点を是非やってみて下さい。
以上、men’sダイエットボディーコーディネーターyoshiでした。
また次回お会いしましょう。

リファカラットの効果を実感しよう!

本当に効いているの?
このマッサージ方法であっているの?
そんなリファカラットの使い方について、本当に効果的なマッサージが出来ているのか一緒にチェックしましょう。


リファカラットは素肌を深くつまみ流す、全身に使える美顔ローラーです。


リファカラットのマッサージでは、皆さまもご存じのリンパの流れを利用し老廃物を排出させることによって身体をスッキリさせ、お顔のリフトアップやむくみをとっていきます。


さらに、ソーラーパネルから光を取り込むことによって発生するマイクロカレントという微弱電流で、血行をよくし、つややかな素肌へと導きます。

>上手に使えばこんなに変わる!「リファカラットでフェイスマッサージ!」Step1
初めに鏡でセルフチェックをしてください。


マッサージのビフォー・アフターが分かるよう、鏡を見ながら定規などで自分の顔のパーツの高さをそれぞれチェックしましょう。


顔のパーツの位置が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。


左右を見比べられるように、初めに片方の顔をマッサージしていきましょう。


まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。


鎖骨から老廃物の出口を開くイメージで行ってください。


そして、鎖骨に沿って入念に20回ローリングしましょう。


次に、首筋をローリングします。


リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。


時間のないときなどは、ここまでのマッサージでも効果があります。


次は、顎の下に溜まった老廃物を流していきます。


顎から耳の下のラインを、下から上に10回ローリングしていきます。


二重顎やマリオネットラインに効果があり、リファから発生するマイクロカレントでツルツルのお肌へ導きます。


さらに、頬骨の辺りから耳までを下から上へ10回ローリングしましょう。


これは、ほうれい線への効果があります。


最後に、老廃物を鎖骨の方へ流すように、首筋を10回ローリングして終了します。


ここで、お顔のチェックをしてみましょう。


先ほどチェックしたお顔のパーツの位置を確認してみてください。


リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>コリをほぐして首が回るように!「リファカラットでネックマッサージ!」Step2
まずは、鏡でセルフチェックをします。


マッサージのビフォー・アフターが分かるように、鏡を見ながらどれぐらい首が回るかチェックしてみましょう。


今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。


初めに片方の首と肩をマッサージし、左右を比べるようにしてみましょう。


まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。


鎖骨から老廃物の出口を開けるイメージで行ってください。


次に、首筋をローリングします。


リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。


続いて、首の付け根から肩までを往復してなぞるように10回ローリングしましょう。


マイクロカレントが血行を促進しコリをほぐします。


特に痛いところがあれば、重点的に優しくローリングしてください。


最後に、手の届く範囲で背中をローリングしていきます。


ここで、もう一度首のチェックをしましょう。


首を回るところまで回してみてください。


リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>すらっと引き締まった美脚へ。

「リファカラットでレッグマッサージ!」Step3
まずは、鏡でセルフチェックをしてください。


マッサージのビフォー・アフターがわかるように鏡を見て、ふくらはぎ、太ももの状態、色をチェックします。


今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。


初めに片方の足をマッサージし、左右を見比べるようにしていきましょう。


まずは、Vラインの3点をリファカラットでプッシュします。


そして、Vラインを入念に20回ローリングしましょう。


さらに、膝の裏側を入念に20回ローリングします。


ここは、第二の心臓とも呼ばれるリンパ部分で、老廃物を流す重要なポイントです。


次は、足首の全周を優しく上下に1周ローリングしていきます。


マイクロカレントが血行を促進し、軽いマッサージで足のうっ血がとれ、みるみる白い素肌になります。


次に、足の甲を内側から外側まで上下に一周ローリングしましょう。


今度は、下から上に向かって膝下を一周ローリングします。


最後に、下から上に向かって太ももの全周から老廃物をVラインへ流すようにローリングして仕上げます。


お疲れさまでした。


皆さん、ばっちりマッサージできましたか?
マッサージ前の足と比べ、うっ血した足が白くなりむくみもとれてすっきりし、マッサージ前より足が軽くなっていることが実感できると思います。


こうして、それぞれのマッサージで「Step3」のようになれば、あなたのリファカラットマッサージは正解です。


リファカラットを使って、たるみしらず、疲れしらず、むくみしらずのスッキリ美ボディーを目指しましょう。


リファカラットでのマッサージ方法について、毎日、当社スタッフがお客様に無料にてレクチャーさせていただいております。


是非、当サロンにお起こしいただき、リファカラットでのマッサージ方法をお試しください。


参考にしたサイト⇒HMBおすすめっていうけど基準は?男性用と女性用なにがちがう?30代のビジネスを加速するのはココマイスターの鞄です。

夏休み中の涼しいお出かけスポットはどういったところがあるのか

私は現在在宅ワークをしており、

年齢は30歳のいちごです。

性別は女性です。

夏休みのお出かけスポットは涼しいところがいいです。

まず一番思いつくのが水族館です。

何故動物園より水族館を進めるかというと、

動物園は暑いからです。

毎日暑いから昨日少し近くの古着屋を回っていただけで暑さでより筋肉痛や疲れが増して大変でした。

こんなことで疲れるなら動物園の暑いところや広いところを回るのは無理だと思いました。

その点水族館はずっと冷房がきいているしのんびりしてゆったり観賞出来るところが魅力だと思いました。

動物を見たいなら今水族館がおすすめです。

また夏休みには動物園も確かにイベントをやるようなところも多いですが、

水族館もいつもと違ったイベントがあるところも多いから楽しめる部分もあります。

確かに涼めるところならプールや海があるけれど水族館をおすすめします。

プールは何かと病気を起こす可能性もあるし、

海は日焼けすると後から大変だからです。

それに対して水族館はのんびり見て回るだけなので困ることはほとんどありません。

暑いからこそ楽しめるのが水族館です。

魚を見ていると水槽の水や魚がより暑さを和らいでくれる癒しになると思います。

リファカラットの効果を実感しよう!

本当に効いているの?
このマッサージ方法であっているの?
そんなリファカラットの使い方について、本当に効果的なマッサージが出来ているのか一緒にチェックしましょう。
リファカラットは素肌を深くつまみ流す、全身に使える美顔ローラーです。
リファカラットのマッサージでは、皆さまもご存じのリンパの流れを利用し老廃物を排出させることによって身体をスッキリさせ、お顔のリフトアップやむくみをとっていきます。
さらに、ソーラーパネルから光を取り込むことによって発生するマイクロカレントという微弱電流で、血行をよくし、つややかな素肌へと導きます。

>上手に使えばこんなに変わる!「リファカラットでフェイスマッサージ!」Step1
初めに鏡でセルフチェックをしてください。
マッサージのビフォー・アフターが分かるよう、鏡を見ながら定規などで自分の顔のパーツの高さをそれぞれチェックしましょう。
顔のパーツの位置が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
左右を見比べられるように、初めに片方の顔をマッサージしていきましょう。
まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。
鎖骨から老廃物の出口を開くイメージで行ってください。
そして、鎖骨に沿って入念に20回ローリングしましょう。
次に、首筋をローリングします。
リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。
時間のないときなどは、ここまでのマッサージでも効果があります。
次は、顎の下に溜まった老廃物を流していきます。
顎から耳の下のラインを、下から上に10回ローリングしていきます。
二重顎やマリオネットラインに効果があり、リファから発生するマイクロカレントでツルツルのお肌へ導きます。
さらに、頬骨の辺りから耳までを下から上へ10回ローリングしましょう。
これは、ほうれい線への効果があります。
最後に、老廃物を鎖骨の方へ流すように、首筋を10回ローリングして終了します。
ここで、お顔のチェックをしてみましょう。
先ほどチェックしたお顔のパーツの位置を確認してみてください。
リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>コリをほぐして首が回るように!「リファカラットでネックマッサージ!」Step2
まずは、鏡でセルフチェックをします。
マッサージのビフォー・アフターが分かるように、鏡を見ながらどれぐらい首が回るかチェックしてみましょう。
今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
初めに片方の首と肩をマッサージし、左右を比べるようにしてみましょう。
まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。
鎖骨から老廃物の出口を開けるイメージで行ってください。
次に、首筋をローリングします。
リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。
続いて、首の付け根から肩までを往復してなぞるように10回ローリングしましょう。
マイクロカレントが血行を促進しコリをほぐします。
特に痛いところがあれば、重点的に優しくローリングしてください。
最後に、手の届く範囲で背中をローリングしていきます。
ここで、もう一度首のチェックをしましょう。
首を回るところまで回してみてください。
リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>すらっと引き締まった美脚へ。「リファカラットでレッグマッサージ!」Step3
まずは、鏡でセルフチェックをしてください。
マッサージのビフォー・アフターがわかるように鏡を見て、ふくらはぎ、太ももの状態、色をチェックします。
今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
初めに片方の足をマッサージし、左右を見比べるようにしていきましょう。
まずは、Vラインの3点をリファカラットでプッシュします。
そして、Vラインを入念に20回ローリングしましょう。
さらに、膝の裏側を入念に20回ローリングします。
ここは、第二の心臓とも呼ばれるリンパ部分で、老廃物を流す重要なポイントです。
次は、足首の全周を優しく上下に1周ローリングしていきます。
マイクロカレントが血行を促進し、軽いマッサージで足のうっ血がとれ、みるみる白い素肌になります。
次に、足の甲を内側から外側まで上下に一周ローリングしましょう。
今度は、下から上に向かって膝下を一周ローリングします。
最後に、下から上に向かって太ももの全周から老廃物をVラインへ流すようにローリングして仕上げます。
お疲れさまでした。
皆さん、ばっちりマッサージできましたか?
マッサージ前の足と比べ、うっ血した足が白くなりむくみもとれてすっきりし、マッサージ前より足が軽くなっていることが実感できると思います。
こうして、それぞれのマッサージで「Step3」のようになれば、あなたのリファカラットマッサージは正解です。
リファカラットを使って、たるみしらず、疲れしらず、むくみしらずのスッキリ美ボディーを目指しましょう。
リファカラットでのマッサージ方法について、毎日、当社スタッフがお客様に無料にてレクチャーさせていただいております。
是非、当サロンにお起こしいただき、リファカラットでのマッサージ方法をお試しください。

舌の苔が出来やすい私ですが、舌磨きをすることで口臭対策しています

私が普段の口臭対策で気を付けていることは、「舌を磨く」ということです。

以前ネットで口臭の原因の一つは、舌の苔に雑菌が残ってしまうことだと見たことがある気がするのですが、どうも私はこの「舌の苔」が多いというか目立ちやすい気がするのです。

普段から気が付いたときに鏡で舌をチェックするのですが、いつも白っぽい感じがします。

なので、歯磨きのときにはこの舌の苔の部分を徹底的に(白くなくなるまで)磨いています。たまにウェッとなりますが…(汗)。

ちなみに私の小学生の娘も、どこから聞いてきたのか「舌を磨きたい」と言い出し、歯医者で「舌磨き」を購入して自分でせっせと磨いています(母の私よりしっかりしているかも…)。

私は現在歯ブラシで舌を磨いているのですが、もしかしたら娘と同じように舌磨きを使ってきちんと磨いたほうが良いのかもしれませんね。やはり専用のもので磨く方が良いと思うので。

この舌の苔ができやすい理由には色々とあるらしく、ストレスが多かったり胃腸の調子が悪かったりすると出来やすくなるらしいです。

なので、私は普段からイライラをためない、そして規則正しい食事や生活習慣で体調を整えるようにしています。

今後、この舌の苔対策で何か効果的なものがあったら是非試してみたいですね。

高いものがいいとは限らない。そして安いものが悪いとも限らない。

二十代半ばくらいになってから、私はずっと吹き出物に悩まされています。

生理前のホルモンバランスが崩れる時期だったり、仕事やプライベートで物凄いストレスを感じたり、身体に合わないものを食べたりすると肌に直結しているのかすぐにニキビが出来てしまいます。

そしてニキビが出来やすい分?が赤らんで見えるくらいニキビ痕も酷いです。

クレーターのようになってしまい凸凹しています。

そんな肌が嫌で堪らず、カバー力の高いリキッドファンデーションやBBクリーム、コンシーラーなどで必死に隠していましたが、生まれつき毛穴が小さい事もあり更に肌荒れしてもっと悲惨な状態になる事もままありました。

美容に詳しい友人に根掘り葉掘り尋ね、セットで2万近くする有名な某デパートコスメの基礎化粧品をライン使いするために藁にもすがる思いで一式揃えてみたりもしましたが、お金がかかっただけで今までとほぼ変わらず虚しい思いをしたり、なんていう事も。

そんな中半ばヤケクソで某美容系ランキングサイトでも評判のハトムギ化粧水を購入し、600円くらいのプチプラ商品という事もあり肌がビタビタになるくらい遠慮なく使用して保湿をしてみたところ、何と?の赤みが引きました。

我が目を疑うと同時に、今までの労力は何だったのかとちょっと笑えてしまいました。

高い化粧水をケチってチビチビ使っていたのがよくなかったのかなと今では思います。

基礎化粧品は値段ではなく、使い方と肌質に合うかどうかが一番重要だと学びました。

PR:妊活ゼリー.com

ダイエットを成功させる?誰でもできる簡単なコツ

筋トレ仲間(トレ友)増やそうプロジェクト

こんにちは。yoshiです。今日はですね、うまくダイエットをしていくために誰でもできる簡単なコツというのをご紹介したいと思います。
今ね、ダイエットという言葉を使いましたけど、これはダイエットしている人に限らず、これから肉体改造していく人、みなさんに当てはまることなので、是非参考にしてほしいと思います。
それでは、最初はこちらの画像をご覧ください。
こちらの画像というのは今年の今4月ですね、4月から昨日までの6日経過したデータになります。それと、この体の写真です。今現在のありのままの僕の写真になります。
体重は毎日測っていて、3日ごとに平均を出しています。3日平均を出しています。このように出しています。体脂肪率も3日平均を出しています。
今日のテーマである、「ダイエットを誰でもうまくやっていくためのコツ」なんですけど、答えはまさにこれです。「記録を毎日取る」ということと「その記録の3日平均を出す」ということ、それに「写真をちゃんと撮っておく」ということ。この2つです。3つ言いましたけど、2つですね。これがすごく重要で、これが答えですね。では、なぜ数値を取ったり、写真を撮ったりするのが重要なのかについて、説明したいと思います。
まず、毎日体重を測ることは当たり前のことですが、ポイントとなるのは3日平均で出すことが重要なんですね。なぜかと言うと、3日平均だと全体像がわかるからです。ダイエットが正しく進んでいるのか、進んでいないのかの全体像がわかる。俯瞰的な目で見ることができるというのがあります。だから重要なんですね。ダメなパターンというのは、毎日測らないで、気の向いた時だけに測るやり方、これ全然ダメです。例えばですね、今日の朝測って76kgだとするじゃないですか、ダイエットを続けていって、一週間後に測ったとしますよね、そしたらまた、76kgだったとします。そしたらあなたはどう思いますか?「なんだよ、俺ダイエット全然進んでないじゃん」って思っちゃいません?普通そうおもっちゃいますよね。その間が抜けているわけだから先週76kgで今日も76kgだったらダイエットが進んでないと判断しちゃうじゃないですか。これって素人さんにありがちな典型的な間違いです。じゃあ、毎日取ったとしますよね、3日平均はまだ出さないです。月曜日が「76kgで火曜日が75kg。で、水曜日は76.何kgどうのこうの…またで月曜日測ったら76kgだとします。結局月曜日と次の月曜日は結局変わっていない。でも、ここの間をみるとそれなりに減ったり、動いたりしはしているけど、あんまり変わっている様子はない。なんとなく進んでいないんじゃないかって判断しちゃうんですよ。これが普通ですよ。
「全然ダイエット進んでないよ。どうしたらいいだろう。分からない」って余計なことをしちゃうんですね。そうするとダイエットがめちゃくちゃになっちゃう。そうならないために、3日平均だとすごくわかるんですよ。なんとなく推移しているのがわかります。減ってたり、あるいは増えってたりしているのが。これすごく重要なんですよ。
ダイエットで今自分はどの辺にいるのかとわかるために。正しく進んでいるのか、正しく進んでいないのかすごく重要なんです。だから、数値をとる、しかも3日平均をとることが重要なんですね。自分がまず安心できます。一喜一憂することがなくなります。喜んだり沈んだりすることがなくなります。これすごく重要です。ぜひやってください。
それではもう一つ写真を撮っておくってことです。これは何が重要かってことは、写真を撮っておくことで、自分の現状のありのままの姿がわかるということで、すごく重要なんですね。これね、どうしてもおもしろいですけども、鏡だけで判断すると、自分を良く評価しちゃうんですよ。良い方向に評価しちゃうんですよね。これはもちろん人それぞれだと思うんですけど、多くの人が良い評価をしちゃうんです。よくわかんないんですけどね。写真ってね、客観的に、第三者の視点で見ることができるんですよ。よういう意味で自分今の現在のありのままの姿を客観的に知ることができる、認識できるという意味で写真を撮っておくというのはすごく重要なんです。
それともう1つは写真を定期的に撮っておくで、しっかりと比較ができることです。
しっかりと比較ができる。それも第三者的視覚でね。そのリアルタイムの鏡だと、比較できないじゃないですか。一ヶ月前はこんな感じだったなぁとぼやーっとしたものじゃないですか。そうじゃなくて、写真だとちゃんと記録として残っていますから、2枚並べることができますよね。よういう意味で写真を撮っておくというのは重要なんです。記録をつけることと写真を撮ること、この2つをやることによって、モチベーションを維持することができます。これがすごい武器ですよね。武器になりますよね。ダイエット中の。なかなかモチベーションを維持するってことがみなさん難しい訳ですから。
次は、具体的な数値の取り方と写真の撮り方をお話します。
まず、数値の撮り方ですが、これは毎日同じ条件下でとるようにしてください。
これすごく重要です。僕の場合は、朝起きてトイレに行って、出すもの出した朝食前と決めています。トイレに行く前でも構わないですが、僕としては身体の中のいらないものがない状態で測りたいと思っているのでそうしています。夜なら夜でもいいですよ。夜寝る前なら夜寝る前でも構いません。重要なのは、「毎回同じ条件で測るということ」これを守ってください。
今度は写真の撮り方です。写真の撮り方に関しても数値を取るのと似ていて、同じ条件下で写真を撮るようにする。それが好ましいです。例えば、窓際で写真を撮るとして、朝方撮るのと、寝る前撮るのと照明の具合が全然違いますよね。そうすると、体の見栄え、写り方が変わってくるんですよ。条件が変わっちゃうと、写真の写り方も変わっちゃう。変わっちゃうと正確な自分の体も分からないじゃないですか。だから、これも同じ条件下で写真を撮るようにする。これが重要です。この2点を守ってもらえればいいと思います。ということで、今回ご紹介した毎日数値を取って、3日平均でだしていくということと、写真を撮っておくという2点を是非やってみて下さい。
以上、men’sダイエットボディーコーディネーターyoshiでした。
また次回お会いしましょう。

歯医者さんのホワイトニングは高い!という方はちょっと高めの歯磨き粉と電動歯ブラシがおすすめです

私は少し前から口周りのことがとても気になるようになりました。

小さいときは虫歯こそありましたが、黄ばみや茶渋に悩むということはまったくありませんでした。

歯並びは矯正をしたので、良いほうです。でもだんだんと年齢があがるにつれ、学業、仕事で忙しくなり、疲れて気が付いたらソファーで寝ていた、そのまま朝だった、ということが時々ありました。

当然歯磨きも忘れてそのまま朝を迎えていました。

さらに歯磨きにかける時間も減り、歯磨きの質も悪くなっていったように思います。

あれ?と思ってからあっという間に黄ばみがひどくなっていました。

それまでは普通の歯ブラシと、ドラッグストアで買った2、300円の歯磨き粉を使っていました。

でも黄ばみが気になるようになって、勇気を出してスマイルコスメティックというホワイトニング用の少し高い歯磨きを買いました。

さらに奮発して電動歯ブラシも買いました。

歯磨き粉に1000円以上も出すなんて…と思われそうですが、実際毎日に使う量はごくごくわずかなので、一か月1000円ちょっと出せば歯がきれいになると思えば、安い気がします。

あと鏡の前でちゃんと歯をみて磨くようにしました。

それをするようになり、一か月ぐらいして歯を見てみると、「あれ?なんかきれいになった」と思いました。

気のせいかな?と思い母に聞いてみると、確かにきれいになったと言われました。

初期費用は電動歯ブラシが高くつきましたが、一回買ってしまえば何年か使えますし、歯磨き粉も一か月1000円程度なので、歯医者のホワイトニング高い!という人は少し高い歯磨き粉と電動歯ブラシで磨くことをおすすめします。