リファカラットの効果を実感しよう!

本当に効いているの?
このマッサージ方法であっているの?
そんなリファカラットの使い方について、本当に効果的なマッサージが出来ているのか一緒にチェックしましょう。
リファカラットは素肌を深くつまみ流す、全身に使える美顔ローラーです。
リファカラットのマッサージでは、皆さまもご存じのリンパの流れを利用し老廃物を排出させることによって身体をスッキリさせ、お顔のリフトアップやむくみをとっていきます。
さらに、ソーラーパネルから光を取り込むことによって発生するマイクロカレントという微弱電流で、血行をよくし、つややかな素肌へと導きます。

>上手に使えばこんなに変わる!「リファカラットでフェイスマッサージ!」Step1
初めに鏡でセルフチェックをしてください。
マッサージのビフォー・アフターが分かるよう、鏡を見ながら定規などで自分の顔のパーツの高さをそれぞれチェックしましょう。
顔のパーツの位置が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
左右を見比べられるように、初めに片方の顔をマッサージしていきましょう。
まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。
鎖骨から老廃物の出口を開くイメージで行ってください。
そして、鎖骨に沿って入念に20回ローリングしましょう。
次に、首筋をローリングします。
リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。
時間のないときなどは、ここまでのマッサージでも効果があります。
次は、顎の下に溜まった老廃物を流していきます。
顎から耳の下のラインを、下から上に10回ローリングしていきます。
二重顎やマリオネットラインに効果があり、リファから発生するマイクロカレントでツルツルのお肌へ導きます。
さらに、頬骨の辺りから耳までを下から上へ10回ローリングしましょう。
これは、ほうれい線への効果があります。
最後に、老廃物を鎖骨の方へ流すように、首筋を10回ローリングして終了します。
ここで、お顔のチェックをしてみましょう。
先ほどチェックしたお顔のパーツの位置を確認してみてください。
リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>コリをほぐして首が回るように!「リファカラットでネックマッサージ!」Step2
まずは、鏡でセルフチェックをします。
マッサージのビフォー・アフターが分かるように、鏡を見ながらどれぐらい首が回るかチェックしてみましょう。
今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
初めに片方の首と肩をマッサージし、左右を比べるようにしてみましょう。
まず、喉の横にあるくぼみをリファカラットで3回プッシュします。
鎖骨から老廃物の出口を開けるイメージで行ってください。
次に、首筋をローリングします。
リファカラットを逆手に持ち、老廃物を鎖骨に流す気持ちで、首筋の下から上、上から下へなでるように10回ローリングしましょう。
続いて、首の付け根から肩までを往復してなぞるように10回ローリングしましょう。
マイクロカレントが血行を促進しコリをほぐします。
特に痛いところがあれば、重点的に優しくローリングしてください。
最後に、手の届く範囲で背中をローリングしていきます。
ここで、もう一度首のチェックをしましょう。
首を回るところまで回してみてください。
リファカラットのマッサージ効果を実感できると思います。

>すらっと引き締まった美脚へ。「リファカラットでレッグマッサージ!」Step3
まずは、鏡でセルフチェックをしてください。
マッサージのビフォー・アフターがわかるように鏡を見て、ふくらはぎ、太ももの状態、色をチェックします。
今の状態が分かったら、さっそくマッサージをしていきます。
初めに片方の足をマッサージし、左右を見比べるようにしていきましょう。
まずは、Vラインの3点をリファカラットでプッシュします。
そして、Vラインを入念に20回ローリングしましょう。
さらに、膝の裏側を入念に20回ローリングします。
ここは、第二の心臓とも呼ばれるリンパ部分で、老廃物を流す重要なポイントです。
次は、足首の全周を優しく上下に1周ローリングしていきます。
マイクロカレントが血行を促進し、軽いマッサージで足のうっ血がとれ、みるみる白い素肌になります。
次に、足の甲を内側から外側まで上下に一周ローリングしましょう。
今度は、下から上に向かって膝下を一周ローリングします。
最後に、下から上に向かって太ももの全周から老廃物をVラインへ流すようにローリングして仕上げます。
お疲れさまでした。
皆さん、ばっちりマッサージできましたか?
マッサージ前の足と比べ、うっ血した足が白くなりむくみもとれてすっきりし、マッサージ前より足が軽くなっていることが実感できると思います。
こうして、それぞれのマッサージで「Step3」のようになれば、あなたのリファカラットマッサージは正解です。
リファカラットを使って、たるみしらず、疲れしらず、むくみしらずのスッキリ美ボディーを目指しましょう。
リファカラットでのマッサージ方法について、毎日、当社スタッフがお客様に無料にてレクチャーさせていただいております。
是非、当サロンにお起こしいただき、リファカラットでのマッサージ方法をお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です